TOPへ戻るTOPへ戻る

業界トップクラスの高い承認率『華の会アフィリエイト』

中高年の為の出会いマッチングサイト『華の会メール』 華の会メールのユーザー層調査

華の会メールのユーザー層調査 hana-mail.jp

現在華の会メールをご利用中のユーザー層を調査し、性別・年齢・地域別にグラフにまとめました。
ご登録・ご利用にあたっての参考にご覧ください。

利用者の性別比率は? hana-mail.jp

【華の会メール】利用者の性別比率
一昔前までマッチングサイトの利用者は「男性がほとんど」と認知されていましたが、SNSやスマートフォンの普及により、現在では女性も積極的に利用しています。
華の会メールも例外ではなく、男性と女性の利用者比率が約「7:3」とバランスの良い数字になっています。

利用者の年齢比率は? hana-mail.jp

【華の会メール】利用者の年齢比率
Twitterやfacebook等の主たるSNSをはじめ、他のマッチングサービスは20代〜30代の利用者が多くを占めています。
しかし『華の会メール』では50代以上の利用者が約半数を占めているため、中高年ユーザーにとって「同世代との出会い」が叶いやすい環境になっています。

利用者の地域分布は? hana-mail.jp

【華の会メール】利用者の地域分布
各県の人口比率を考慮しても大きな偏りがなく、どの地域でも安定したマッチングが可能となっています。
遠く離れた地域で出会いを探すよりも、同地域や近隣エリアで気楽に会える相手が求められる傾向にありますので、地域差のギャップが生まれにくいメリットがあります。

[総務省 第二種電気通信事業]届出番号 H-14-718
[インターネット異性紹介事業届出・福岡県公安委員会]認定番号:90080004030
[商標登録]華の会メール 第548719号 / 30歳からの恋愛コミュニティ 第5686933号

※[2020年]実査委託先:CSN
 [調査方法]インターネット調査[調査期間]2019年12月27日〜2020年1月6日
 [調査概要]出会いマッチングサイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査[調査対象]全国の30代〜70代の男女1064名