華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP カップル ずっとラブラブで仲良しでいたい彼に愛される女性とは?

カップル 2022/04/24

ずっとラブラブで仲良しでいたい彼に愛される女性とは?

ずっとラブラブで仲良しでいたい彼に愛される女性とは?
いつまでもラブラブで仲良しでいたい!と思う人も多いはず。でも最初はどんなにラブラブでも途中で倦怠期が起きてしまうカップルも少なくありません。
ずっと仲良しでラブラブでいられるカップルでいられるために、いつまでも愛される人とはどんな女性でしょうか?


思いやりの心がある


思いやりとは、相手の気持ちを考えて寄り添ってあげることを言います。
たとえば落ち込んでいるときや体調が悪いときに、励ましたり体調を心配してくれる好きな人からの優しい言葉は真心を感じ、嬉しさも倍増です。しかし、中には元気がない時には声かけて欲しくないという人もいます。
思いやりの心を持つ上で、自分はこうだから、相手もきっとこうであろうという考え方は大きな間違いです。人は誰しも性格や考えが異なるため自分と同じことを考えている、希望しているとは限りません。
相手の気持ちになって物事を考えて行動することで、彼にも思いやりが伝わるはずです。


自分の好きなものを覚えていてくれる


デートなどを何度かしていると、彼の好きな食べ物などの色々な好きなものがわかってくると思います。そんな中、何気ない会話を覚えていて好きなものを誕生日にプレゼントしてくれたり、好きな食べ物を料理してくれたりすると男性は嬉しくなります。
なんとなく話した内容で、覚えていたということは「自分のことが好きなんだな」と興味や関心があることを伝える事ができます。
日頃のデートで相手の好きなものチェックを怠らず、会話も聞き流さないようにしましょう。


家族を大切にしている


家族を大切にしている女性は、お付き合いしている相手も大切にする傾向にあります。
家族を大切にしているあなたを見て、「この人とならきっといい家庭を作れそうだ」と
結婚後のイメージを持つ事ができるようです。
家族を大切にしていると感じるのは、たとえば家族の記念日を必ずお祝いしたり、会話の中で家族の話をよく出したりする人に「家族を大切にしているんだな」と思うようです。


まとめ


いつまで愛されてラブラブでいるためには、まずは相手を思いやる気持ちがとても大切です。どんな時でも相手の気持ちになって物事を考え、行動することで愛される女性になれるでしょう。そして日頃のデートでも常に相手に興味関心を持ち、好きなものチェックを怠らないことや、自分の家族を大切にすることであなたとの結婚後のイメージを持ってもらいましょう。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】