華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP 出会い ネット恋愛の男性心理は?女性が知らない「意外なホンネ」を公開

出会い 2021/05/11

ネット恋愛の男性心理は?女性が知らない「意外なホンネ」を公開

ネット恋愛の男性心理は?女性が知らない「意外なホンネ」を公開
世間的に珍しくなくなったネット恋愛。効率的かつ手軽に出会いを探せることから、中高年世代でも人気を集めています。
しかし、ここで気になるのが「ネット恋愛をする男性心理」ではないでしょうか。
今回はネット恋愛における男性心理について、詳しくご紹介します。


いい人がいればタイプ


ネット恋愛をする男性心理として、まず挙げられるのが「いい人がいれば…」というタイプです。
積極的に出会いを探しているわけではないものの、直感的に「この人いいな」と思える人がいれば頑張るのが特徴。プロフィールや写真、メッセージの内容などの情報だけで、運命を感じる男性も多いタイプです。


とりあえず会いたいタイプ


ネット恋愛をする男性の中には「とりあえず会ってみたい」「直接コミュニケーションを交わして今後の関係を判断したい」と考える方が多いです。
理由としては、ユーザーに対する不信感が挙げられます。「本当に素敵な人なのか」「もしかしてサクラ・業者では?」といった気持ちから、メッセージでも早めに会いたい要旨を送ることが多いです。


受動的タイプ


恋愛に対して、積極的になれない男性がネット恋愛を選ぶケースが多いです。
「女性に拒否されるのが不安」という気持ちが強く、ネット上で積極的な女性から声を掛けてもらうのを待っています。
ネット恋愛を希望する男性の中では、比較的多い男性心理といえるでしょう。


周りにバレたくないタイプ


「恥ずかしいから周囲に知られたくない」「男女関係が筒抜けになるのがイヤ」など、周りにバレたくないと考えるタイプは、ネット恋愛を選ぶことがあります。
とくに、周囲から結婚を急かされている場合や、噂が広がりやすい環境にいる場合などは、周りにバレたくないという気持ちが強いです。
ネット恋愛であれば、周囲に恋愛状況を知られてしまう心配がないことから、リアルでの出会いよりも、ネットで出合いを探す場合が少なくありません。


ネット恋愛を選ぶ男性心理を理解しよう!


ネット恋愛を選ぶ男性心理を理解することで、より素敵な恋愛チャンスをつかみやすくなります。
とくに、大人な中高年世代は、男性心理を理解することで、恋愛に発展しやすいもの。パートナーを探している女性は積極的に男性への理解を深めることがおすすめです。
ちなみに、華の会メールでは、中高年世代のみに出会いの場を提供しています。「同世代同士での恋愛」を理想としている女性は、ぜひお気軽にご利用ください。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】