華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP 出会い 「本気の恋愛」と「遊びの恋愛」の見分け方は?ポイント8選

出会い 2022/12/01

「本気の恋愛」と「遊びの恋愛」の見分け方は?ポイント8選

「本気の恋愛」と「遊びの恋愛」の見分け方は?ポイント8選
気になる異性がいても「自分のこと、どう思っているんだろう?」と気になってしまい、なかなか進展できずにいる関係はありませんか?そこで今回は、本気の恋愛と遊びの恋愛の見分け方をご紹介します。


遊びの恋愛の場合にみられることは?


あなたのことを「遊びの恋愛相手」と捉えていた時に無意識に出やすい言動は4つあります。


[1]よくデートで遅刻やドタキャンをする

デートにいつも遅刻するお相手は、残念ながら本気ではない可能性が高いです。またドタキャンも同じ。多忙を言い訳にして遅刻やドタキャンをしてくるようであれば、お相手との明るい未来は望みにくいかもしれません。


[2]こちらからの連絡に出てくれない

「LINEがなかなか既読にならない」「メールを送っても返事がもらえない」「電話をするといつも留守電」など、連絡をしても連絡がつかない一方、用事がある時だけ連絡をよこすような方はいませんか?
こうした方は隠し事が多いか、または別のお相手がいる可能性は否めません。あなた自身が都合のいい人にされないようにしましょう。


[3]未来の話をはぐらかす

未来の話を具体的にしようとすると、はぐらかそうとするような方は要注意です。「いつかは一緒に暮らそう」「そのうち旅行行こうよ」と言ったにもかかわらず、なかなか進展しないのは、関係を真剣に考えていないからかもしれません。


[4]借金を頼んでくる

将来を真剣に考えているお相手に対して「お金貸して」と言う方はそうそういません。いくら困っていたとしても、お金の貸し借りは恋愛関係以前に人間関係が壊れてしまう原因となるので絶対に止めるべき。そのようなお願いをされたら見切るのも仕方ないでしょう。


本気の恋愛の場合にみられることは?


あなたのことを「本気の恋愛相手」と捉えていた時に無意識に出やすい言動は4つあります。


[1]スケジュールを聞いてくれる

本気で二人の関係を大事にしたいと思っているなら、スケジュールをきちんと聞いた上でデートをセッティングしてくれます。それはあなたのことを尊重しているからこそ。こうした方なら安心してお付き合いできるはずです。


[2]デートで行きたい場所を聞いてくれる

「今度はどこに行きたい?」「ディズニーランドとUSJならどちらに行ってみたい?」など、希望や好みを聞いてくれる方は本気であなたのことを考え、喜ばせたいと考えています。こうした方はデートも楽しく過ごせそうですね。


[3]会話の内容をよく覚えていてくれる

「この前〇〇と言っていたね」「そう言えば、前に△△のこと話したよね」など、二人の会話の内容をよく覚えているということは、それだけあなたのことを大切に思っているということです。好きな人のことはもっと知りたいし、それだけ興味が尽きないという気持ちの表れでもあります。


[4]約束を優先してくれる

社会人同士ともなると、お互い忙しいのは当たり前です。そんな中でも予定を調整してでもデートの約束を優先してくれるような方は、あなたのことをかなり大切に思っているでしょう。それだけお相手もあなたに会いたいのだと思って良さそうです。


おわりに


今回は本気の恋愛と遊びの恋愛の見分け方ご紹介しました。
ご覧いただくと一目瞭然ですが、「本気」と「遊び」の違いはお相手のことをいかに尊重し、優先する気遣いがあるかどうかにあります。
「恋は盲目」とはよく言ったもので、恋愛中はドキドキして夢中になっている分、無神経や配慮のなさにも目をつぶりがちですが、実はそうしたことがのちに致命的な恋愛へと発展することもあります。恋愛の見極めはしっかりとしたいものですね。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】