華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP 出会い あなたも当てはまる!?こういう人はマッチングできない5選!

出会い 2023/01/22

あなたも当てはまる!?こういう人はマッチングできない5選!

あなたも当てはまる!?こういう人はマッチングできない5選!
これまでにない出会いの方法の一つとして、20代から50代まで幅広い年代層でマッチングアプリでの出会いが広がっています。
手軽に出会うチャンスが増えたことはいいものの、その一方で「全然うまくいかない」というケースも。そこで今回はマッチングできない人に共通する理由5選についてご紹介します。


理由①プロフ写真がダメな人


どんな形式の出会いであっても、第一印象は最重要!
マッチングアプリにいたっては、プロフ写真はその入り口となる大切な情報となります。これまでマッチングがうまくいかない方々のプロフ写真を拝見すると、残念なことに損をされている方が見られます。


残念な写真の特徴

・生活感が滲み出る背景…ショッピングモール、居酒屋、トイレなどで撮影した写真
・顔が認識できない…画素数の粗いスマホ撮影、スタンプ貼り過ぎ、加工し過ぎ、横顔、変顔で写っている写真
・顔に影が映って暗い印象…照明のよくない室内での撮影、夜間に撮影された写真
・悪い印象を与える写真…飲み会で悪ノリ、友人とふざけている写真

こうした写真で異性に好印象を与えることは難しいでしょう。プロフで使うのはできるだけ避けてくださいね。


理由②プロフ文章が情報不足or雑な人


マッチングアプリでは、プロフ文章でいかにアピールするかが肝心です。ですが、空回りしてかえって悪印象を与えている方も少なくありません。


残念なプロフ文章の特徴

・プロフ文章のテンプレートをそのまま流用
・ふざけてウケ狙いしている文章
・短すぎる文章(=情報不足)
・下ネタを挿入している文章
・ポエム化している文章

こうした文章では、異性からも「この人、真剣に相手探ししてなさそう」「何を言っているのかわからない」と思われがち。文章を考えるのが苦手な方もいるとは思いますが、できるだけ自分の言葉で考えるようにしてみてください。


理由③年齢にこだわってしまう人


マッチングアプリでは、さまざまな年齢層のユーザーがいます。それぞれのマッチングサイトでメインとなる年齢層はいますが、そこで「自分より若い女性限定」「自分と同じ年齢の男性」と縛りを作ってしまうと、マッチング成立はかなり難しくなってしまうでしょう。


理由④人気の高い異性ばかりを追っている人


昔、流行った「ねるとん」のように、人気の高い異性はいつの時代も人気。
マッチングアプリでも異性からの「イイね」が一極集中しているケースもあります。
ですが、そうした異性ばかりを追いかけて果たしてマッチングが成立するでしょうか?
お相手探しがうまくいかないのは、目を引く異性を追いかけ、地に足のついたパートナー探しができていないからです。


理由⑤結婚を急ぐ人


マッチングアプリの世界では、結婚を急ぎ過ぎるあまり、異性からすぐに逃げられてしまうケースがよく見られます。
マッチングアプリの種類にもよりますが、最初から結婚を意識した男女が集まるものもあれば、恋活を目的として、特に結婚まではこだわっていないという方がメインに集まるものまであります。まずは焦らずに、お相手について知る過程で少しずつ距離を縮められるようなコミュニケーションを意識してみてください。


おわりに


今回はマッチングできない人に共通する理由5選をご紹介しました。
ご自身のプロフについては、今一度見直しをしてみましょう。「自分が異性だったら?」という視点で冷静に見ると、改善点も見つかりやすくなります。
マッチングできない理由を見つめ直すことで、今度こそ幸せになるチャンスを手にしてくださいね!

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】