華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP その他 結婚相談所の成婚率が低い理由とは

その他 2021/09/24

結婚相談所の成婚率が低い理由とは

結婚相談所の成婚率が低い理由とは
婚活をする時、結婚相談所を利用する方も多いと思います。
しかし、結婚相談所を利用しての成婚率は約1割程度と低いのです。なぜ結婚相談所の成婚率が低いのかという理由と成婚率の高い婚活方法についてご紹介いたします。


結婚相談所の成婚率率が低いその理由とは


経済産業省が2005年に調査し、2006年に公表した結婚関連産業の調査研究報告書では結婚相談所を利用した成婚率は男性8.4%で女性10.1%と低いことが判明しました。
なぜ結婚相談所の成婚率がこんなに低いのでしょうか?
まず、成婚率が低い理由のひとつに、登録している会員が希望する結婚相手の条件が細かいことや、理想を高く設定しておりお見合いが中々成立しないため、成婚することがないケースが多いのです。
しかし、中には成婚率の高さをアピールする結婚相談所もあります。その背景には少しでも成婚率を良く見せるため、
「成婚者数」÷「退会者数」
という計算式で高い成婚率を強調していますが、数年間結婚相談所の会員のまま、婚活をしている方の数値は反映せず、数値を作り出しているのです。
また、曖昧な数字で高い成婚率を記載していることもあるので、その情報を鵜呑みにしないように気をつけましょう。
もし結婚相談所を利用する場合は、結婚相手の条件を無理難題なものではない条件に検討することや、親身になって対応してくれる仲人がいるところを選ぶことをおすすめしますす。


マッチングサイトを利用しての婚活が増えている


最近ではマッチングサイトを利用して婚活する人も増え、気軽に始められる事や理想の相手を探しやすいという利点で人気があります。
ネットはトラブルに巻き込まれそう…と心配になる方もいると思いますが、ここ数年で法の改正などもあり、快適安全に利用することができます。
多くのマッチングサイトは条件を細かく指定できるため、スムーズに理想の相手と出会えることや、空いてる時間に気軽に婚活が出来るので、結婚相談所へ行く時間が無いという忙しい方にもお勧めな婚活方法と言えるでしょう。
マッチングサイトがたくさんあって、どれに入会したらいいか分からない・悩んでいるのであれば、自分の年代に合わせたマッチングサイトを利用すると出会える確率も上がります。今では中高年向きのマッチングサイトもあり、中でも「華の会メール」は実歴もあり安心して使える30代から80代の方が利用している人気のマッチングサイトです。
登録も簡単で、もし登録でわからない事があればオペレーターが助けてくれる他、掲示板を利用して気に入った相手とやり取りすることも出来ます。
自分が中高年代で、中々婚活が上手く行かないとお悩みであれば一度利用してみてはいかがでしょうか?きっと華の会メールで理想の相手が見つかるはずです。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】