華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP 恋愛テクニック 30代の付き合う期間って?交際に至るまでの時間を徹底リサーチ

恋愛テクニック 2020/10/19

30代の付き合う期間って?交際に至るまでの時間を徹底リサーチ

30代の付き合う期間って?交際に至るまでの時間を徹底リサーチ
30代の男女にとって、気になるのが「付き合う期間」ではないでしょうか。
出会ってから交際に至るまで、どれくらいの時間がかかるのかは、カップルによって異なるとはいえ、ある程度の目安は把握しておきたいものです。
本ページでは、大人の男女が気になる「付き合う期間」をご紹介します。


30代の男女は付き合うまでにどれくらいの期間がかかる?


30代の男女が付き合う期間について解説します。実際のカップルの傾向をリサーチしてみましたので、参考にしてみてください。


出会いから半年以内が圧倒的多数

30代のアラサー男女は、出会いから交際に至るまでの期間は、「半年以内」が多数であることが分かりました。
もともと30代は結婚を現実的に考える方が多い傾向にあります。異性との出会いがあれば、必然的に恋愛対象として見ることが多いため、多くのケースで結果的に出会いから半年以内に交際に至ったケースが多くなっています。


出会いから1年以内もやや多め

30代の男女が付き合う期間として、比較的多かったのが「出会いから1年以内」というものです。
恋愛対象として異性を見ていても、いざ交際に発展するにはきっかけやお互いの心の距離感が重要でしょう。半年以内ではお互いに距離を縮めることが難しい場合、出会いから半年を過ぎ、1年以内に交際に発展するようです。


出会いから1年以上は少数派

出会いから1年以上経過してから交際に至るケースは、30代のカップル全体を見ても少数派です。
多くの場合「最初は友人として相手を見ていた」「偶然の再会がきっかけで交際に至った」などが多い傾向にあります。


30代における結婚観


30代の男女は、結婚に対してどのような意見・感情を抱いているのでしょうか。
ここからは、アラサーカップルのリアルな結婚観をご紹介します。


交際は結婚前提がほとんど

恋愛願望を抱く30代の多くは、交際を結婚前提で検討していることが多いです。30代という世代は周囲でも結婚や出産などが増えてくるタイミングでもあり、「そろそろ結婚を現実的に考えたい」という方が少なくありません。
結婚前提として交際を検討するのは性別を問わず30代に多く、交際から間もない段階で、結婚の話が出ることもあります。


結婚相手を見極めるために交際するケースも

結婚は今後の長い人生を共にするパートナーと結ばれることが大切です。交際は「恋愛のため」というよりも、「結婚相手を見つけるため」として検討することもあります。
例えば、「落ち着く人と結婚したい」「お互いに家事を分担できる人と結婚したい」など、結婚相手に臨む条件を持つ方は多いでしょう。交際しなければ分からない面もあるため、気になる異性がいれば、ひとまず交際してみるというライトな感覚で、付き合うことも珍しくありません。
ちなみに、結婚に慎重な方ほど、上記のケースが多いです。


30代以降の恋愛は焦らず、慎重に


30代を迎えると、出会いから付き合う期間は、比較的短い傾向にあります。特に、結婚を前提としているアラサー男女であれば、交際にも積極的です。
なお、出会いを求めている30代の男女は、ぜひ出会いの場として「華の会メール」をご活用ください。私たちが責任もって、素敵な交際を応援します。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】