華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP 恋愛テクニック 中高年の若作りは「健康」がポイント!若々しい人の特徴や注意点

恋愛テクニック 2020/11/10

中高年の若作りは「健康」がポイント!若々しい人の特徴や注意点

中高年の若作りは「健康」がポイント!若々しい人の特徴や注意点
中高年世代になると「最近老けてきた…」と感じてしまうものではないでしょうか。
年齢とともに外見が更けていくのは当然のことです。とはいえ、本音としては「いつまでも若々しく見られたい」というものではないでしょうか。
そこで、今回は中高年の正しい若作りをご紹介。痛々しくならないポイントも解説します。


中高年で若く見える人と、老けて見える人は何が違う?


中高年で若く見える人と、老けて見える人の違いは「若作りの方法」です。
例えば、高額な費用をかけて整形に力を注いでいたり、ファッションばかり若作りしがちな人は老けて見えてしまいます。
しかし、日ごろから運動をしたり、栄養バランスを気を付けて食事をするなど、内面からの若作りを意識している方は、若く見える傾向にあります。


中高年で「若々しく見える」男女の特徴


中高年で若々しく見える男女の特徴は、下記の通りです。

・年相応の服装を心がけている
・背筋が伸びている
・表情が明るい
・適度な筋力、脂肪があり健康的な体型

意外にも、年相応の服装をしているほうが、若々しく見えやすいものです。
また、全体的にシャキッとしている印象を感じる中高年は、若々しく見えます。


中高年の「若作り」と「若々しい」は何が違う?


中高年における「若作り」とは、若くあろうとするための行動を指します。一方、「若々しい」とは若く見えることです。
つまり、若々しく見せるためには、正しい「若作り」が必要といえます。もし、最近老けて見えて悩んでいるのであれば、正しい若作りを理解して、無理のないペースで生活などを改善していく必要があります。


老けて見える中高年男女の特徴


老けて見える中高年男女の特徴について見ていきましょう。

・猫背
・姿勢が悪い
・動きがスロー
・口角が下がり気味
・服装が似合っていない

全体的に暗い印象を感じる中高年は、老けて見えやすいという注意点があります。該当するポイントがないか、今一度自分の状況と照らし合わせてみてください。


中高年における若作りの注意点


中高年の若作りでは、痛々しい若作りと思われないために気を付けたい事がたくさんあります。具体的には、下記の通りです。

【女性の場合】
・ミニスカートは避ける
・生足は避ける
・若い世代と同じメイクはやめる

【男性の場合】
・体型に合う服を選ぶ
・黒髪もしくは暗めの髪色を選ぶ
・ギャル男のような日焼けはやめる
・カジュアルすぎる服は避ける

中高年であれば、男女ともに若作りで注意しなければならない点があります。上記を確認したうえで、自分の改善点や問題点などを見つけてみてください。


中高年は正しく若作りを


中高年にとって若作りは重要ですが、方向性を間違えてしまうと「痛々しい中高年」になってしまいます。せっかく若作りをしても、印象が悪くなってしまっては元も子もありません。
今回ご紹介した内容を参考にしながら、中高年らしく、無理のない若作りを目指していきましょう。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】