華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP カップル 彼に女性として見られないと言われた!女性として見られない行動とは

カップル 2022/05/04

彼に女性として見られないと言われた!女性として見られない行動とは

彼に女性として見られないと言われた!女性として見られない行動とは
突然相手から「女性として見れない」と言われてしまい、別れを切り出されてしまうカップルも少なくありません。
付き合いが長くなると、慣れてきて安心してしまうためついつい素の自分が出てしまいがちです。しかし、その安心しきった姿が相手にとってドン引きしてしまうことになるかも?今回はどんなとき、男性が彼女を「女性として見れなくなる」のかをご紹介します。


乱暴で下品な言葉遣いをする


言葉遣いが荒く下品だと女性らしく見られません。
いつまでも堅苦しい敬語を使う必要はありませんが、慣れて来たからといって彼のことを「お前」と言ってみたり、呼ぶときに「おい」などと乱暴な言葉遣いはしてはいけません。
10代など若い頃であれば許されるかもしれませんが、中高年代の女性でそのような荒く下品な言葉遣いは年相応ではなく、まともな言葉遣いも出来ない痛い大人です。
たとえイライラしている時であっても、乱暴な言葉遣いは控えましょう。


身だしなみがだらしなく清潔感がない


お付き合いしている期間が長いからといって、ボサボサの髪のまま化粧もせずに彼に会いに行くなどお洒落を手抜きしていませんか?
手入れが行き届いていないボサボサの髪や、すっぴん、シワだらけのだらしない服などは清潔感がなく不潔に見えてしまい女性らしさを感じられません。
好きな女性にはいつまでも美しく綺麗であってほしいもの。いくら気を許しているといっても身なりに気を使わないと女性として見てもらえず別れの原因にも繋がります。


マナーが無く行儀が悪い


特に食事でのマナーになりますが、箸の持ち方がおかしかったり咀嚼音を立てながら食事をしたり、食事中ポロポロ溢したりするような行儀の悪さに男性は女性らしさを感じません。
見ていて不愉快な上に家族や友人などを交えた食事会に連れて行くにはとても恥ずかしく、
結婚を視野に入れてあなたとお付き合いすることが出来なくなってしまいます。
大人の女性であれば、美しい所作と振る舞いを身に付けてどこに行っても恥ずかしくないような大人になりましょう。


まとめ


彼に女性として見られないと言われて悩んでいるのなら、今一度自身の行動や身なりなど振り返ってみることで原因がわかるはずです。
今お付き合いしている女性もいつまでも彼に愛されたいならば、今回ご紹介した内容のような女性にならないようにぜひ日頃の行動など気を付けましょう。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】