華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP 婚活・再婚 【結婚目指して】独身時代にやっておくと良いこと6選

婚活・再婚 2023/01/11

【結婚目指して】独身時代にやっておくと良いこと6選

【結婚目指して】独身時代にやっておくと良いこと6選
婚活中は、誰もが結婚のためにあれこれと頑張るものです。でも結婚した後になってから「独身時代にやっておけば良かった」と後悔することがあります。
実際、既婚者の方々に聞くと「もっと〇〇しておくべきだった」「△△はやっておきたかった」など後々になって思うことが多いようです。やはり時間の融通の利きやすい独身時代のうちにやっておいた方が良いことがあるようですね。
そこで今回は、婚活中の方向けに独身時代にやっておくと良いこと6選をご紹介します。


やっておくと良いこと①貯金


結婚前も結婚後も、お金は何かとかかるものです。お互いの実家から色々と援助してもらうカップルもいますが、基本的には自分たちでやりくりするのが多いのが実情です。
独身時代は生活費がそこまでかからなかった方も、結婚すると出費が多くなることに驚かれるはず。「家庭を持つこと」ということは、予想以上にかかるという認識を持ちましょう。ぜひ、今のうちから計画的に貯金をしておいてくださいね。


やっておくと良いこと②借金返済


学生時代にローンや奨学金を使う方も少なくありません。または、もう少し込み合った事情での借金などで借り入れているお金があるとしたら、できるだけ返済を進めておいた方がいいでしょう。先述した通り、結婚後は何かとお金がかかることが多いので、借りたお金の返済も重なると毎月の収支が大変なことになってしまいます。


やっておくと良いこと③資格取得


近年、資格取得で何かとニュースになっている方もいらっしゃるように、結婚後の資格取得は非常に困難を伴います。勉強時間の確保も難しい上に、途中で挫折してしまう方も決して少なくありません。
もちろんパートナーからの全面協力を得てがんばる方も多いですが、できれば取れるものは独身のうちに取得してしまう方が楽かもしれません。


やっておくと良いこと④お一人様時間を楽しむ


結婚後はどうしても自由になる時間が減るのは否めません。二人の時間が増えるということは幸せな時間も増える一方、元々お一人様好きな方にとっては「全然自分の時間がない!」と思ってしまうことも。
何事も自由にできる独身時代に一人時間を満喫しておくのもおすすめです。
例えば、旅行も家族ができると簡単には行けなくなるので身軽なうちに色々行って視野を広げるのも一つですし、自己投資として語学などの勉強をしてみたり、趣味を突きつめたりするのもいいでしょう。女性なら独身時代に料理やお菓子づくりを学ぶ方も多いようです。


やっておくと良いこと⑤親孝行


結婚すると実家に行く機会が減ってしまうのは仕方ありません。今までは当たり前に一緒だった家族ともそう頻繁には会えなくなるので、独身時代のうちに親孝行を兼ねて会いに行く機会を増やしてみてはいかがでしょうか?
両親を温泉旅行もいいですし、自宅で一緒に食事をしてゆっくりする時間を持つことも大切な思い出になるはずです。


やっておくと良いこと⑥自分磨き


結婚を目指してステキな方と出会いたいなら、やはり自分磨きはしたいものです。いつまでも異性から「ステキな人」と思われる存在を目指したいですよね。
例えば、歯の歯列矯正は数年かかるので、結婚前にしておくのがおすすめです。エステでキレイになるのもいいでしょう。


おわりに


今回は独身時代にやっておくと良いこと6選をご紹介しました。既婚者の方々の声を聞くと、「結婚後もできると思っていたけれど、案外時間もお金も自由にならないことがわかった」という感想が多いようです。
結婚した後に後悔しないで済むように、独身時代の「今のうちに」優先順位を決めて取り組んでみてはいかがでしょうか。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】