華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP 恋愛テクニック モテる60代男性になるための方法

恋愛テクニック 2020/05/12

モテる60代男性になるための方法

モテる60代男性になるための方法
年齢とともに魅力がなくなっていき、恋愛に消極的になっている男性はいませんか?
しかし、そんな男性も自分を磨けばまだまだモテることができます。年齢を武器にしてモテてみませんか?
そこで今回は60代男性がモテるための秘訣を紹介していきます。


60代になってもモテる方法


モテるためには自分がモテていない理由を把握する必要があります。
モテない理由とともに紹介するので、自分と照らし合わせながら見てみましょう。

身だしなみを整える

まず、モテるためには外見を見直しましょう。
男性は髪や爪、特に顔は第一印象を決める大切な部位です。容姿が整っていないと「だらしない」「不潔」と思われてしまい、印象は最悪です。きちんとした身だしなみに整えておきましょう。
また、服装もモテるポイントの一つとなります。ファッションに気を使える男性はきちんとした人にみられます。自分に合った清潔感のあるおしゃれおじさんを目指していきましょう。

会話で楽しませる

60代の会話では、男性側がリードしすぎていたり、自分の好きなものを押し付けてしまう傾向があります。
それではモテるどころか嫌悪感を抱いてしまわれる原因にもなってしまいます
・どんな話にも対応できる引き出しの多さ
・会話を楽しませる姿勢
この2つのポイントを抑えることに意識しながら話をしてみましょう
楽しむことも大切ですが、話すことで喜ばせることも大切です。
例えば、相手をさりげなくほめることによって相手の気を引くことができます。しかし、さりげなく褒めることは誰にでもできることではありません。年を重ねているからこそ褒めることは重要なアピールなのです。

聞き上手になる

いくら話が上手でも相手の話を聞くことができなければ会話ではありません。
女性は話を聞くよりも話す方が多いです。そこで男性の立ち回りとして
・話しやすい空気を作ってあげる
・適切なタイミングで質問してあげる
・あいづちを打って真摯に聞く
などをすることによって相手に居心地がいいと思わせることができます。
相手にまた話したいと思わせることによって、結果的にモテる男性になるということです。

SNSをうまく使いこなす

メールやラインなど様々な手段で連絡を取ることがあると思います。
しかしここでもちょっとしたことで嫌われてしまうポイントがあります。
・回答を待たない質問ばかりの一方的な会話
・長ったらしい文章で見る気が失せる内容
・相手に気を遣わせるような発言(スベっている話やセクハラまがいな発言)
この中に心当たりのある項目はあったでしょうか?
もし同じようなことをしてしまっていると感じてしまっている男性は今すぐにでもやめるべきです。
相手の目線に立って、不快にさせるようなことの無いように気を付けましょう。


女性の気持ちを考えて振る舞えば60代でもモテる!


女性にモテるためには女性の気持ちを考えることが大切です。
自分を女性目線で見たときに、モテる60代の「容姿・会話・振る舞い方」になっているでしょうか?
モテるおじさんは年齢を重ねている分、色々な人とのかかわりも多いです。だからこそ人の気持ちもよくわかるはずです。
人の気持ちを理解し、適切な対応ができる60代がモテる人なのです。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】