華の会メール|恋愛コラム

コラムTOP その他 未練をなくしたい…!忘れたい相手がいるときの対処法を解説

その他 2021/01/24

未練をなくしたい…!忘れたい相手がいるときの対処法を解説

未練をなくしたい…!忘れたい相手がいるときの対処法を解説
「別れた相手のことがまだ気になる…」「もう忘れたいのに心のどこかで期待してしまう…」など、強い未練に悩まされている大人世代の方は少なくありません。
若い世代とは異なり、中高年世代の「恋愛の本気度」には違いがあります。そのため、未練を抱えやすい傾向にあるのです。
今回は、未練をなくしたい!という方に向けて対処法を紹介します。


そもそも未練が残ってしまう理由は?


未練が残ってしまう理由は、「良い別れ方ではなかった」といった場合がほとんどです。
例えば、「一方的に別れを切り出されてしまった」「どちらかの勘違いが原因でケンカになり、別れに至った」など、お互いに納得できるような別れ方でなかった場合、未練が残りやすい傾向にあります。
そのため、未練が残っていてつらい…という場合は、「別れ方に納得できていない証拠」でもあることを理解しましょう。


未練をなくすための対処法


「相手を忘れたい」「早く未練をなくしたい」など、悩んでいる方にとって気になるのが対処法でしょう。
ここからは、未練をなくすための対処法を詳しく紹介します。


なるべく一人の時間は減らす

未練をなくしたいのであれば、まずは一人で過ごす時間を減らすことをおすすめします。
一人で過ごしていると、どうしても思い出すのは元恋人のことばかり…。余計に立ち直れなくなってしまう可能性があるため、友人や家族と過ごしたり、勉強会やセミナーなど人が集まる場所に立ち寄ってみてください。


元恋人との思い出の品は捨てる

未練をなくすためには、元恋人との思い出の品は思い切って処分しましょう。
いつまでも思い出の品を残しておくと、目に映るたびに元恋人を思い出す原因となってしまいます。
勇気がいることですが、相手を忘れるための第一歩として、思い出の品は処分してください。


時間に身を任せる

短期間で未練をなくすのは難しいものです。そのため、時間に身を任せて、「いずれ忘れる」という点に期待する対処法もあります。
どれだけ心が傷ついていても、時間が薬となってくれることは多いです。いったん今の自分を受け入れ、時間とともに未練が薄れていくのを待つのもありでしょう。


忘れたい相手がいるなら「未練」を断ち切ろう


忘れたい相手がいるときは、未練を断ち切ることが大切です。とはいえ、何も行動を起こさずに短時間で未練を断ち切るのは難しいでしょう。
現在未練があって辛い方は、本ページを参考にしながら、自分なりの対処法を実践してみてください。

このカテゴリーの関連記事

30代以上に人気の恋愛コミュニティ【華の会メール】